- - http://kitamocchi.jugem.jp/ 2013-04-13 daily 1.0 きたもとゆうこの頭のなか(仮)
2016.06.30 Thursday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2011.04.12 Tuesday author : Yuko Kitamoto

どうせ買うならチャリティーアイテム? 【海外編その11】Beady EyeのJAPAN TSUNAMI APPEALカバーソング 「ACROSS THE UNIVERSE」

元OASISのメンバーが結成したBeady Eyeは、同じイギリス出身の伝説的バンド「The Beatles」の「Across The Universe
」をカバー。

4月17日まで限定で、ダウンロード配信にて販売しています。

£0.99。

ダウンロードした人のなかから抽選で、メンバーのサイン入りのポスターが当たる特典付きってのもいいですね。




Beady Eye Records have three posters commemorating the event, designed by Gem, that will be given to three lucky fans. Purchasing the download will automatically enter you in to the competition. The posters have been signed by the band.


Beady Eye公式サイト
http://www.beadyeyemusic.com/

続きを読む >>
| 音楽/Music | 07:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2011.04.07 Thursday author : Yuko Kitamoto

斉藤和義:ずっとウソだった(歌詞起こしました)

http://www.twitvid.com/OHJHO" target="_blank">dp.jpg
http://www.twitvid.com/OHJHOはまだ生きてます。
http://www.dailymotion.com/video/xi0qd3_yyyy-yyyyyyyy_music#rel-page-2これもあり。



この国を歩けば 原発が54基

教科書もCMも  言ってたよ

「安全です」



俺たちをだまして 言い訳は「想定外」

懐かしいあの空  くすぐったい黒い雨



ずっと嘘だったんだぜ やっぱバレてしまったんだな

ホント嘘だったんだぜ  「原子力は安全なんです」

ずっと嘘だったんだぜ ほうれん草食いてえな

本当嘘だったんだぜ  気づいてたんだろうこの事態


風に舞う放射能はもう止められない

何人が被爆すれば気がついてくれるの?

この国の政府



この町を離れて うまい水見つけたかい?

教えてよ! やっぱいいや…

もうどこも 逃げ場はない


ずっとクソだったんだぜ 東電も、北電も

中電も、九電も もう夢ばかり見てないけど

ずっとクソだったんだぜ それでも続ける気だ

ホントクソだったんだぜ 何かがしたいこの気持ち



ずっとウソだったんだぜ

ホントクソだったんだぜ



【追加更新】
この動画の人物は公式にミュージシャンの斉藤和義氏と公認されました。
チャリティーUSTREAM番組「星が綺麗」でもこの歌を生で披露されました!


Twitterでもつぶやいています⇒http://twitter.com/yukokitamoto








| 音楽/Music | 12:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2011.03.29 Tuesday author : Yuko Kitamoto

どうせ買うならチャリティーアイテム? 【海外編その9】Feederのチャリティ・ソング「Side By Side」

イギリスのロックバンド・Feeder(フィーダー)が、チャリティ・ソング「Side By Side」をダウンロードにて27日より発売しています。



1曲£0.79。

YouTubeのオフィシャルチャンネルにて試聴できます。
http://www.youtube.com/watch?v=POiAZ-JyVN0

※注 動画には津波の映像などが使われています。精神的に不安を抱える方などは控えたほうがいいと思います。ただ、これらの映像は世界に対してこの震災の悲惨さを率直に伝える非常に有効な手段です。被害の状況を知ってもらい、より多くの方からの支援が得るためは正直であることも必要だと私は思っています。

集められたお金はすべてイギリスの赤十字にあるJapan Tsunami Appealへ寄付されます。


Feederはスリーピースバンドで、ベーシストはTaka Hiroseさんという日本人の方。

Feederの存在は今回初めて知ったのですが、メロウでいい曲だと思います。

こういう動きを起こしてくれる人たちがいるということを感じることも、エネルギーになりますね





続きを読む >>
| 音楽/Music | 12:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2011.03.26 Saturday author : Yuko Kitamoto

どうせ買うならチャリティーアイテム? 【海外編その7】海外アーティストが結集!「Songs for Japan」

海外の動きは早いです!

本日、海外38組のアーティストによる支援アルバム「Songs for Japan」がiTuneStoreで発売されました!



アップル、レコードレーベル、アーティストが受け取る収益金はすべて日本赤十字社へ寄付されます。

参加アーティストは、U2にSting、エルトン・ジョン、マドンナなんて大御所からビヨンセ、NE-YO、Justin Timberlakeなどの人気アーティスト、デビューして短いながらも活躍中のLeona Lewis、Justin Bieber、今年のグラミーで話題をさらったLady Antebellumなどなど、ジャンルも年齢も超えて支援のための集結してくれました。

収録曲は全38曲。祈りや、願い、希望、愛、前進などの歌詞が並ぶ曲が選ばれています。
さすがに特別録音はないけれど、この顔ぶれとスピード感はすごいね。

38曲中、10曲欲しいのがあれば、ぜひ!

新しい音楽との出会いのきっかけにもぜひ、ぜひ!

1 Imagine (Remastered)/ジョン・レノン 3:07

2 Walk On (Radio Edit)/ U2 4:29

3 Shelter from the Storm/ボブ ディラン 5:01

4 Around the World (Live)/Red Hot Chili Peppers 3:58

5 Born This Way (Starsmith Remix)/Lady GaGa 6:45

6 Irreplaceable/Beyoncé 3:48

7 Talking to the Moon (Acoustic Piano Version)/ Bruno Mars 3:37

8 Firework/Katy Perry 3:47

9 Only Girl (In the World)/Rihanna 3:55

10 Like I Love You ジャスティン・ティンバーレイク/4:43

11 Miles Away (Live)/Madonna 4:50

12 When Love Takes Over (feat. Kelly Rowland)/デヴィッド・ゲッタ 3:11

13 Love the Way You Lie (feat. Rihanna) [Clean Version]/Rihanna & Eminem 4:23

14 Human Touch/Bruce Springsteen 6:28

15 Awake (Live)/Josh Groban 5:39

16 Better Life/キース・アーバン 4:43

17 One Tribe/The Black Eyed Peas 4:40

18 Sober/P!nk 4:11

19 It's OK/Cee Lo Green 3:46

20 I Run to You/Lady Antebellum 4:16

21 What Do You Got?/Bon Jovi 3:47

22 My Hero/Foo Fighters 4:19

23 Man On the Moon (Live)/R.E.M. 6:01

24 Save Me (Clean Version)/ニッキー・ミナージュ 3:05

25 By Your Side/Sade 4:34

26 Hold On (Radio Edit)/マイケル・ブーブレ 4:07

27 Pray (Acoustic)/ジャスティン・ビーバー 3:34

28 Make You Feel My Love/ADELE 3:32

29 If I Could Be Where You Are/Enya 4:01

30 Don't Let the Sun Go Down On Me/エルトン・ジョン 5:36

31 Waiting On the World to Change/ジョン・メイヤー 3:21

32 Teo Torriatte (Let Us Cling Together) [Remastered]/Queen 5:55

33 Use Somebody/Kings of Leon 3:50

34 Fragile (Live In Berlin)/The Royal Philharmonic Concert Orchestra, Steven Mercurio & Sting
4:50

35 Better In Time/Leona Lewis 3:54

36 One In a Million/Ne-Yo 4:03

37 Whenever, Wherever/Shakira 3:16

38 Sunrise/Norah Jones


ダウンロードはこちらから。

全額寄付されるものにアフィリエイトがつけられるって謎だなぁーと思いつつ、もし対応した場合はAppleがさらに払ってくれるのかな?と希望的観測で貼ってみます。

もし収益がついた場合は、もちろん全額寄付させていただきます。
私は被災者にちょびっとでも現金で渡したいと思ってるので、たぶん日本赤十字社にすると思います。
その際は、ご報告させていただきます。
(でもアフィリエイトつかないよね?…うにょうにょ。)


 iTunes Store(Japan)

続きを読む >>
| 音楽/Music | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2010.12.30 Thursday author : Yuko Kitamoto

COME ON!/TETSUYAを一足お先に試聴

1月5日発売のTETSUYAのニューアルバム「COME ON!」をいただきました。

COME ON!/TETSUYA



iPhoneではうまくとれなかったのでAmazonのジャケ写を使ってみたのですが、なんか違う・・・
実物はキラキラ仕様のBOXパッケージです。

続きを読む >>
| 音楽/Music | 02:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2010.12.12 Sunday author : Yuko Kitamoto

The Black Eyed Peas/『The Beginning』

The Black Eyed Peasのニューアルバム「The Beginning」を買っちまいました。

先行シングルの「The Time (Dirty Bit)」が面白かったので買ったのだけど、正直ハズレ…

「The Time (Dirty Bit)」はBill MedleyとJennifer Warnesによるヒット曲「(I've Had) The Time of My Life」(1987年)をサンプリング。映画好きには「Dirty Dancing」の曲って言ったら一発でわかるよね。
これが気に行ったので、どうせアルバム出るならそれで…と思ったら、あれれ。。。って感じです。




続きを読む >>
| 音楽/Music | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2010.12.06 Monday author : Yuko Kitamoto

BEADY EYEのファーストアルバム「DIFFERENT GEAR,STILL SPEEDING」は2月発売!

元OASISのやんちゃな方、リアム・ギャラガーがお兄ちゃんより早く再スタートを切ったバンド「BEADY EYE」のファーストアルバムは2月28日発売。

11月3日に先行して無料配信された「Bring the Light」は1日で35万回再生(またはダウンロード)されたということで、この勢いに乗って突き進むべく2月末にニューアルバムを発売。

プロデューサーはSteve Lilywhite。U2のバンド初期のアルバムで組んだほか、最近では30 Seconds to MarsやEvernescense、Travisとやっている人のようです。秋にRAK studioで録って、1曲配信しちゃって、2月には全世界で発売なんだから、水嶋ヒロなんて目じゃないスピードスターっぷりです。
だって、秋録音って9月とか10月でしょうから、そこからいろいろ作業して、2月発売っていってもどうせ「日本先行版」とかいっていろんな特典つけた日本語訳付きの2500円ぐらいのを先に2月15日ぐらいに出すから、そろそろ業界の方々のところにはサンプル版がばらまかれて…うにょうにょ。

11月23日に発売されたイギリス国内でのツアーチケットは30分で売り切れたとか、なんだかんだでOASISを続けてきたリアムさん。さて、新バンドはどうなんでしょうね。ソロはあれでしたし…OASISっても、作ってるのほとんどおにーちゃんだったし…。UKツアーのあとは、ヨーロッパツアーにもいきなりいっちゃうようですぜ。
いいのか、リアム、そんなに働けるのか?

まぁ、いきなり買うことはないかな、と思いつつ、気になっております。



| 音楽/Music | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2010.12.03 Friday author : Yuko Kitamoto

マイケル・ジャクソン NEW ALBUM 『MICHAEL』、 ジャパン・プレミア開催決定!!

2010年12月15日に発売になるマイケル・ジャクソン NEW ALBUM 『MICHAEL』。



マイケルのアルバムとしては『インヴィンシブル』以来9年ぶりだそうです。
マイケルが録音していたヴォーカルトラックを使ったこの曲たち、どうなんでしょうね?

発売を記念して、12月12日(日)夜、【マイケル・ジャクソンNew Album『MICHAEL』ジャパン・プレミア】がおこなわれることが発表になりました!

ジャパン・プレミアでは最新の映像技術を駆使したマイケル・ジャクソンのスペシャル映像上映や、『MICHAEL』の全曲先行試聴、ファースト・シングル「ホールド・マイ・ハンド(Duet with エイコン)」ミュージック・ビデオの解禁上映などを予定。
来場するファンには白い手袋を持ってきてもらって、イベントを創り上げる演出もあるそうです。

ジャパン・プレミア参加受付は

12月3日(金)より、12月7日(火)24:00まで
マイケル・ジャクソン日本公式サイトから応募できます。

とはいえ、このイベント、完全シークレットというわけではないようで、当選した人は優先観覧エリアに入れるというだけで、当日会場に行った人も優先観覧エリア外からならば参加できるそうです。

いちはやくマイケルのアルバムとPVをチェックしたい人は会場に行かねば!ですね。


続きを読む >>
| 音楽/Music | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2010.11.09 Tuesday author : Yuko Kitamoto

元オアシスのリアム・ギャラガーのBEADY EYEの1st「Bring The Light」が明日よりダウンロード配信開始に

世界中に報道される兄弟げんかを繰り広げ続けたオアシスのギャラガー兄弟。解散後、弟の方でボーカル担当だったリアムが組んだバンドBEADY EYE(ビーディ・アイ)は、明日から始動するようです。

11月10日19時(日本時間)から公式サイトでダウンロード配信するという発表が届きました。

ちなみにFree(無料)みたいです。

これは予告編。


アルバムは来年になるようなので、これでしばし待てってことですかね。


http://www.beadyeyemusic.com

http://www.sonymusic.co.jp/beadyeye

| 音楽/Music | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2010.09.22 Wednesday author : Yuko Kitamoto

MAROON5「Hands All Over」

MAROON5の最新アルバム「Hands All Over」をAmazonで買いました。

MAROON5はCDショップでデビューアルバムを試聴買いしてから3作続けてにお付き合いしているバンド。
そういえば武道館ライブにも行ったな〜

国内版と海外版では、ジャケットの写真のレイアウトが違っています。
9月15日発売 国内版 ハンズ・オール・オーヴァー


海外版 Hands All Over


日本国内版、どうしてこうなったんでしょうね…。元々のデザインの主旨が消え失せてるし!
大人の事情でしょうか?

早々にiTunesには出ていたのでそっちで買うことも考えたのですが、やっぱりまだCDで欲しいんだよね…
PC買い変えてデータが…とかも面倒だし。デジタルな仕事をしていても、まだまだ古い人間ですわ

今回はプロデューサーに大物ロバート・ジョン“マット”ラングを迎え、新たなアプローチをしたようですが、愛について歌うスタイルは変化なし。
買うことをきれいに忘れていたのですが、ふとつけたテレビ番組(グルメだったかと)で「Misery」が流れて、「おいおい、この曲はないでしょー!」と思わずひとりつっこみして思い出したのでした。

だって、このPVも強烈! 悲惨な目に遭いまくりでございます


アリシア・キーズの「 If I Ain't Got You」をカバーしたLive音源も収録されています。




| 音楽/Music | 01:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |



スポンサードリンク
広告ユニット