- - http://kitamocchi.jugem.jp/ 2013-04-13 daily 1.0 きたもとゆうこの頭のなか(仮)
<< またまたプチ逃避 | Main | 伊勢神宮 内宮/Ise jingu,Naiku >>
2018.06.05 Tuesday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2009.08.04 Tuesday author : Yuko Kitamoto

伊勢神宮 外宮/Ise jingu,Geku

伊勢神宮は、正式名称は「神宮」のみ。
そのなかには、外宮(正式名称:豊受大神宮)と内宮(正式名称:皇大神宮)の正宮と14箇所の別宮、109の摂社・末社・所管社があります。

参拝の順序があって、外宮⇒内宮へとお参りするのが基本らしいです。
今回はその順序どおりに参拝してきました。
最寄駅のJR・近鉄の伊勢市駅から5分ほど歩くと、参道と、表参道火除け橋が見えてきます。

この橋は、外部の火事が神宮内に延焼しないよう作られた小川にかけられています。



昨今は某スピリチュアル系の方がパワースポットとしてお勧めしているようですが、まぁ日本の多くの神社の総元なのでいわずもがな。何をいまさら〜誰でも知ってるよ〜、なんて正直思っていました。

しかし、私は甘く見ていたと認めざるを得ません。
こんなにすごいとは!!!
がつん!と来ますよ。


写真左の第一鳥居の手前かすぐ過ぎたあたりでしょうか、ぞくぞくっと背中がぎゅーっとするような感覚が!
俗世でもってたものが全部こそぎ落とされたのでしょうか? なんか背中から取られた! 軽い!!

その後、豊受大御宮にお参り(写真右)し、同じ敷地内にある土宮、風宮、多賀宮もお参りしてきました。
朝イチにいって大正解です。

不思議なことに、駅に降りたときは大雨だったのに、外宮の参道に足を踏み入れた途端、雨がぴたっと止んだんです!
なんか恵まれているなー、というスタートでした。


三ツ石


いたるところに鶏さんがいます。野良ではなく、神鶏として大切に育てられています。

内宮へ続く・・・
| 寺社仏閣/Shrine&Temple | 12:09 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
2018.06.05 Tuesday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 12:09 | - | - | pookmark |



スポンサードリンク
広告ユニット
COMMENT
お気に入りの場所です。
| ササキタカシ | 2009/08/04 3:40 PM |
私もお気に入りの場所になりました。回り切れなかったので、またいつか行きたい!
| きたもと | 2009/08/04 8:16 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://kitamocchi.jugem.jp/trackback/555
TRACKBACK