- - http://kitamocchi.jugem.jp/ 2013-04-13 daily 1.0 きたもとゆうこの頭のなか(仮)
<< 日経トレンディネット「デジタルコミックが不況の出版社を救う?」 | Main | 【中之島探訪】フェスティバルホールともしばしの別れ >>
2016.06.30 Thursday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2009.01.06 Tuesday author : Yuko Kitamoto

【中之島探訪】さようなら、ダイビル

京阪電車が中之島まで延びて、駅が増えたので乗って中之島を散歩してみました。



これは、中之島三丁目にある、ダイビル。夏に取り壊しが決定してしまいました。
風雨にさらされて、変色したたたずまいがまた味わい深いですね。
川沿いにあるので、遠くからみるとちょっと浮いているようにも見えます。

同じ並びに、新しいダイビルを建築中ですが、こんなかんじ。

デコな雰囲気は残すようですが、やっぱりね。さみしいなぁ。。。
なんか、味気ない。

入口

正面ロゴ


うーん、素敵!
もともと倉庫街だったエリアで、この場所も以前は安田倉庫、浪華倉庫という過程を経て現在のダイビルが建っているそうです。その前は、鳥取藩の藩屋敷だったとか。。。


喫茶大大阪にも行きたかったけど、この日はお休みでした。。。

ダイビルの取り壊しで営業は4月中までのようだけど、それまでにいけるかなぁ・・・



ダイビル株式会社
http://www.daibiru.co.jp/
| 建築物 | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2016.06.30 Thursday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 20:36 | - | - | pookmark |



スポンサードリンク
広告ユニット
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://kitamocchi.jugem.jp/trackback/390
TRACKBACK