- - http://kitamocchi.jugem.jp/ 2013-04-13 daily 1.0 きたもとゆうこの頭のなか(仮)
<< 【FASHION HEADLINE】プーマ×mita sneakers、SBTGのオリジナルカモアートのコラボスニーカー発売 | Main | メイベリン ニューヨークが「カズニョロ」こと小籔千豊さんをキャンペーンに起用! 大石参月さんを完コピ? >>
2016.06.30 Thursday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2015.11.29 Sunday author : Yuko Kitamoto

2016年の手帳も「ほぼ日手帳」カズンサイズで! ただし今年は学習しましたよ。

今年もいよいよ残すところ約1ヶ月。


準備するもののひとつ、手帳を買いに渋谷ロフトにいってきました。たぶん、都内では一番の品揃えではないでしょうか?


私はここでも何度もいっていますが、手帳の条件には

・バーチカル式
・複数の予定がしっかり書き込める最低B5サイズ以上のノートタイプ

が必要。

とくにここ数年は取材先がファッション・グルメ(スイーツ以外も)・ガジェット・トラベル・書籍・・・と、要するにトレンド全般になっているので、同じ時間帯に複数のお招きをいただくことも。当日適宜まわることもあり、それを併記できる手帳が必須条件になっています。

とはいえ、まだ去年デビューした「ほぼ日手帳 カズン」をつかいこなせなかったことが悔やまれ、いろいろほかも検討したものの、2016年もほぼ日手帳でいってみることにしました。カバーも買ったことですし。





とはいえ、今年は学習して、半年ごとの分冊タイプ「avec」です。手帳だけで重い、っていう事態がね・・・。

その分、薄いノート(2冊セットで500円)をつけてみました。
カバーは昨年買ったcohenで。





ほぼ日のカバーってレギュラーデザインがほぼないので、買い換えたくなるところですが、白の布製ですがツイードのおかげか汚れもあまり目立たないので継続して使います。

今年は正直言ってほぼ日手帳であるメリットをいかすことはほぼできなかったので・・・


半分サイズにならば、もっと活用できると信じて・・・

hobonichi2016_3.jpg




こちらの本をいただいたので、イメージトレーニング。





私が持っているcohenのカバーとはサイズもデザインも違いますが、今年はブラックも増えて発売中です。













【このほかのコミミネタ】
●ヤマハ発動機のコミュニケーションプラザでエンジンの解体体験!(2015.10.19 Monday)
●スヌーピーのお友達になれちゃう!「peanutizeme.com」/ Turn Yourself into a Peanuts Character(2015.09.24 Thursday)
●早くもスケジュール帳戦線がスタート 「ほぼ日手帳2016」やっぱり気になるのはミナ・ペルホネン(2015.09.13 Sunday)
| コミミネタ/Tips | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2016.06.30 Thursday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 13:27 | - | - | pookmark |



スポンサードリンク
広告ユニット
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://kitamocchi.jugem.jp/trackback/2650
TRACKBACK