- - http://kitamocchi.jugem.jp/ 2013-04-13 daily 1.0 きたもとゆうこの頭のなか(仮)
<< 梨花さんのお店「メゾン ド リーファー」3周年でグッズもリニューアル/ MAISON DE REEFUR 3rd Anniversary renewal party part 2 | Main | 日経トレンディネット ヒットの芽: “仕事のパフォーマンスを上げるためのダイエット本”が売れている >>
2018.06.05 Tuesday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2015.04.19 Sunday author : Yuko Kitamoto

日経トレンディネット ヒットの芽:ふしぎな世界が広がる「かがみのえほん」が売れている

記事アップ。



日経トレンディネット ヒットの芽:ふしぎな世界が広がる「かがみのえほん」が売れている
ヒットの芽_かがみのえほん.jpg
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20150416/1063803/?n_cid=nbptrn_leaf_back



Amazonのランキングで見ると、絵本の売れ筋は名作揃い。発刊から20年、30年の作品なんてあたりまえです。

でも、新刊が出ていないわけではありません。今回ご紹介しているのは、絵本の新しいジャンルを切り拓いた作品です。




鏡面印刷を施した本を「きょうのおやつは」では90度に開き、読むとホットケーキを作る過程が「奥行きをもって」表現されています。


そう、「飛び出す」本はたくさんありますが、奥を覗き込んで読む本。私ははじめての出会いでした。







こちらの2作の同時発売です。










| お仕事報告/Works | 04:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018.06.05 Tuesday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 04:01 | - | - | pookmark |



スポンサードリンク
広告ユニット
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK