- - http://kitamocchi.jugem.jp/ 2013-04-13 daily 1.0 きたもとゆうこの頭のなか(仮)
<< LACOSTE 80th Anniversary ROAD SHOW@roppongi hills reception party | Main | 【京成立石】ディープなカウンター集合体の世界に突入!立石「宇ち多゛」で煮込みを堪能/time slip to old days in Tateishi "Uchida" >>
2016.06.30 Thursday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2013.05.26 Sunday author : Yuko Kitamoto

Daft Punk / Random Access Memories

基本的にはCDを買って棚に入れたい派なのですが、いまのメインマシンがCD-ROMが外付けで、聞きたいときに持ち歩けない。

ってことで、今回はiTunes StoreからDaft Punkの最新アルバム「Random Access Memories」を購入。





あー、便利。


iTunesって欲しい曲をピンポイントに買うことはあっても、アルバムはチャリティーのネット配信限定のものだけだったのよねん。


アムステルダムのフェスティバルでも、いまだにDaft Punkの「One More Time」やBlack Eyed Peasの「I Gotta Feeling」が使われているのは、リズムはもちろん、歌詞がパーティにぴったりなことも要因。

そう思うと、このアルバムに収録されている「Get Lucky」も・・・・。


全体の印象としては、モータウンやEarth,Wind & Fire のステップ揃えて踊ってた頃のムードを醸しつつ、いまの子(←おば的表現)には目新しい。

ファッションの世界でも、80年代にあったような、□とか▲がプリントに入った服とか、なつかし!テレビで着てる人見てた!!って服がリバイバル。
もちろん味付けは変わっているんでしょうが、どうもそれが脳裏にちらついて、服では取り入れられそうもありません。




「Give Life Back to Music」のイントロで、どうしても「太陽にほえろ!」がちらつきます・・・ちゃんと見たことないのに。DNAの問題??






<Amazon>
↓アナログ版もあります。




【音楽関連トピックス】
●日本武道館でMAROON5のライブ!!(2012.10.02 Tuesday)
●ローラがカーリ・レイ・ジェブセンの「Call Me Maybe」を口パクしたPVが結構可愛い(2012.09.13 Thursday)
●少女時代「Genie」の振り付け師・仲宗根さんのダンスはやっぱりすごい!(2011.07.15 Friday)
●少女時代の「Genie」の踊りを覚えるための3点セット映像(2010.09.05 Sunday)
   少女時代本人たちのリハーサル映像もあり。
●少女時代を完コピ、そして面白うまい「遠藤時代」(2011.02.08 Tuesday)
| 音楽/Music | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2016.06.30 Thursday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 14:38 | - | - | pookmark |



スポンサードリンク
広告ユニット
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://kitamocchi.jugem.jp/trackback/1897
TRACKBACK