- - http://kitamocchi.jugem.jp/ 2013-04-13 daily 1.0 きたもとゆうこの頭のなか(仮)
<< ハーマンミラーのポスター展「Then x Ten」 | Main | 東京カリ〜番長の13周年記念パーティ@新宿ロフトプラスワン >>
2018.06.05 Tuesday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2012.11.03 Saturday author : Yuko Kitamoto

ENFOLD 2013 spring & summer collection preview

先週、青森出張を早く切り上げさせていただき、荷物は空港から送っての青山・表参道展示会クルーズ。

順不同ですが、アップしていきます。

そのうちのひとつが、3シーズン目を迎えるENFOLD。

enfold2013ss.jpg


SLYのデザイナーでもある植田みずきさんが提案する、上質な大人ブランド。

同じくバロックジャパンから発売されているのですが、お値段レンジはお高め。(といっても、スカートが3万以下だから、109系よりは高いけれど、ターゲットが30代女性のブランドとしては平均的な価格です)

今期も見ても素敵、着てもうっとりなスタイルが並んでいます。
私も毎シーズン購入しているのですが、「それ、どこのですか?」と聞かれる率No.1を記録中です。
enfold2013ss_1.jpgenfold2013ss_2.jpg


これまでが白・黒メインで、ビッグシルエットで締めるところは締めるという女性らしいデザインで、プリントはフラワープリントの写真転写のシリーズぐらい。

しかし、今期はチェックなど、プリントが登場しています。でも、ちまちました柄でもなく、ここでもびしっ!とパワフルな大人の女性に似合う柄がチョイスされています。


この白のトップスと黒のスカート・・・に見えるのは、実はつながったドレスなんです。
enfold2013ss_8.jpgenfold2013ss_9.jpg



ENFOLDでは、シーズンごとのアクセサリーにも力が入っています。ポイントは、構築的なフォルムを持つドレスに負けないパワーの、大ぶりなアクセサリー。
enfold2013ss_4.jpgenfold2013ss_5.jpgenfold2013ss_7.jpg



enfold2013ss_10.jpg今期はブルーが気になるなぁ…




ENFOLD
http://www.enfold.jp/




【ファッションカテゴリのトピックス】
●【roomsLINK06】nozomi ishiguro tambourine 2013 SPRING&SUMMER COLLECTION(2012.10.16 Tuesday)
●【Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO】若槻千夏さんデザイン「w♥c 2012ss」 runway show at Shibuya Hikarie Hall(2012.10.16 Tuesday)
●H.P.FRANCE BIJOUX BRIDAL COLLECTION at Omotesando hills(2012.10.12 Friday)
●Anna Dello Russo at H&M ZOZO TOWN10時間限定の先行販売(2012.10.03 Wednesday)
●広末涼子さんがCM出演している「nico and...」について調べてみた。(2012.09.15 Saturday)
●【FNO2012】オニツカタイガー表参道で卓球勝負でスカーフゲット!/Ping-pong play at Onitsuka Tiger OMOTESANDO!!(2012.09.14 Friday)
●【FNO2012】イブ・サンローランでゴージャスメイクアップ体験!(2012.09.12 Wednesday)
●【FNO 2012】shu uemuraでゴージャスアイラッシュで別人に変身(笑)(2012.09.12 Wednesday)
| ファッション/Fashion | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018.06.05 Tuesday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 23:58 | - | - | pookmark |



スポンサードリンク
広告ユニット
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://kitamocchi.jugem.jp/trackback/1662
TRACKBACK