- - http://kitamocchi.jugem.jp/ 2013-04-13 daily 1.0 きたもとゆうこの頭のなか(仮)
<< 3.1 phillip lim POP-UP BAR “The ALTER FOR SUB-CULTURE” closing party & ON THE CONNER 2周年party | Main | Francfranc Hotel and Resort DEBUT! part1 Urban Style Concept By Alan Chan >>
2018.06.05 Tuesday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2012.07.25 Wednesday author : Yuko Kitamoto

ASAYAKE BREAKS@渋谷organ.bar

土曜日の夜は、超〜〜〜〜〜〜久々に、渋谷のくれたけビルへ。

asayakebreaks3.jpg


このドアの向こうはそう、organ.barでござるよ。

いやー、ここはデザート番長がまだ作っていた頃、スイーツを出していた思い出の場所。
森田昌典くんのイベントのとき、冷蔵庫代わりに屋上に運んでもらったこともあったなぁ……(しみじみ)

※解説しよう!きたもとゆうこの個人プロジェクト「デザート番長」は、東京カリ〜番長の横で作ったことから「スイーツ」じゃなくて、カレーにくっつく「デザート」に由来しているのだ。


そして、メンツもいつも通り。
東京カリ〜番長のリーダー・さかりんとたんのくん。
asayakebreaks1.jpg
 



同じくカリ〜番長のDJ SHINGO。背中にスポンサー名入りすぎだろう!
asayakebreaks5.jpg



肝心のWARAくんを撮り忘れております・・・


小島"DSK"大介×藤本一馬のライブも素敵でした。
asayakebreaks6.jpg



この日は、友人宅でのピザパーティ帰りだったので、満腹でカレーには手を出せず。
asayakebreaks4jpg.jpgasayakebreaks2.jpg



10うん年前となんら変わらない野郎関係ですが、それもいいよねってことで。

----------------------
7/21(sat)
ASAYAKE BREAKS@Organ Bar
21:00 OPEN
DOOR: 2000yen(1D)

■Guest Live
小島"DSK"大介×藤本一馬

■DJ
WARA (Asayake Production)
長谷川範文 (Asayake Production)
櫻井喜次郎 (After Jazz Production)
青島佑介
杉山征利
MAS

■Special Food Set
東京カリ〜番長


【小島"DSK"大介×藤本一馬】
'Port of Notes'のギターリスト小島"DSK"大介氏と'Orange Pekoe'のギターリストの藤本一馬氏によるギターデュオ。
それぞれのオリジナル曲、共同で作られた楽曲、またカバーソングに至るまでアーシーでアンビエントかつミニマルな世界観で彩られたギターアレンジとインプロビゼーションで展開する。
お互いギターリスト、ソングライターでありながらクリエイターやプロデューサーという一面を持ち、男女デュオミュージックの先駆けとシーンを牽引してきた二人の新たなコラボレーションに注目が集まっている。


Organ Bar
http://www.organ-b.net/


【日々の泡カテゴリのトピックス】
●OnEdrop cafe. 3rd Year Anniversary!!(2012.07.14 Saturday)
●仕事旅行で「ジュエリーデザイナー」を一日体験するの巻(2012.06.24 Sunday)
●【東京スカイツリー】ソラマチ取材してきました!(2012.05.19 Saturday)
●代官山のTSUTAYAにて「ごほうびスイーツ」本が並んでいます(2012.05.09 Wednesday)
●年忘れに鎌倉で餅つき大会(2011.12.30 Friday)
●東京カリ〜番長12周年おめでとう!(2011.10.31 Monday)
| 日々の泡/OrdinaryLife | 01:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018.06.05 Tuesday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 01:33 | - | - | pookmark |



スポンサードリンク
広告ユニット
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://kitamocchi.jugem.jp/trackback/1561
TRACKBACK