- - http://kitamocchi.jugem.jp/ 2013-04-13 daily 1.0 きたもとゆうこの頭のなか(仮)
<< オニツカタイガー表参道店オープン!&今夜はパーティ!! | Main | Menjoy:無類のからあげ好き達が選ぶ「究極のからあげ」ベスト8 >>
2018.06.05 Tuesday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2012.04.27 Friday author : Yuko Kitamoto

ENFOLD(エンフォルド) 2012-13 autumn&winter preview

今日はENFOLD(エンフォルド) の秋冬モノの展示会へ。

enfold_2012aw.jpg


「SLY(スライ)」を立ち上げた植田みずきさんが、クリエイティブディレクターを務めるブランドの2シーズン目。
好調なスタートをきった春夏に続き、秋冬も素敵なアイテムが揃うもよう。

今期のテーマは「HIDDEN BEAUTY(隠された美)」。

enfold_2012aw_4.jpgenfold_2012aw_8.jpgenfold_2012aw_7.jpgenfold_2012aw_5.jpgenfold_2012aw_6.jpgenfold_2012aw_15.jpgenfold_2012aw_14.jpgenfold_2012aw_13.jpgenfold_2012aw_12.jpgenfold_2012aw_11.jpgenfold_2012aw_10.jpg
enfold_2012aw_16.jpg


春夏がわりとこっくりとした色目で始まっただけに、正直いって第一印象はあまり変化がない感じ。
でも、春夏のテイストが好きだった人からすると、まだ出会ったことのない秋冬の素材での1着は欲しい!と思うものばかり。バロックジャパンというと、109系のカジュアルで、大人は縁がないと思っている人も、エンフォルドは一度手に取ってみるべき。
私もワンピースを買ってしまいましたが、大人の女性がさらりと着られる上質素材を3万円台で実現できているのは、109系で培った生産体制と生地調達網があってこそ。

未来的でもあり、60年代テイストっぽくもあったり、新しいけれど懐かしさも感じる不思議なデザインです。

今回は、スカートを予約してきちゃった……忘れないようにお金置いておかなきゃ。


ENFOLD
http://www.enfold.jp/


【ファッション関連のトピックス】
●nanette lepore GINZA reception party(2012.04.21 Saturday)
●TISSOT 2012 新作プレス発表会で限定モデル3つに惚れてもうた!PART2:Tissot Seastar 1000 Professional(2012.04.21 Saturday)
●TISSOT 2012 新作プレス発表会で限定モデル3つに惚れてもうた!PART1:MOTO GP限定モデル(2012.04.20 Friday)
●【東急プラザ表参道原宿】都内最大級のJewelna Roseの完売確実!限定イニシャルトート(2012.04.17 Tuesday)
●いよいよ日本上陸!VINCE CAMUTO press preview(2012.04.15 Sunday)
●The Shelter Tokyo Opening Reception @東急プラザ表参道原宿(2012.04.14 Saturday)
●The Dayz tokyo 4DAYS only POPUPSHOP!!(2012.04.14 Saturday)
●【アディダス ブランドコアストア 新宿プレビューレポ1】日本最大の品揃えのアディダスストアがオープン/adidas Brand Core Store Shinjuku Preview report part1(2012.04.05 Thursday)
●暗闇で裸足感覚のFREE体験 NIKE FREE LAUNCH EVENT[野生のつよさをよびさませ](2012.03.31 Saturday)
| ファッション/Fashion | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018.06.05 Tuesday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 23:00 | - | - | pookmark |



スポンサードリンク
広告ユニット
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://kitamocchi.jugem.jp/trackback/1480
TRACKBACK