- - http://kitamocchi.jugem.jp/ 2013-04-13 daily 1.0 きたもとゆうこの頭のなか(仮)
<< いよいよ日本上陸!VINCE CAMUTO press preview | Main | 【東急プラザ表参道原宿】都内最大級のJewelna Roseの完売確実!限定イニシャルトート >>
2016.06.30 Thursday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2012.04.16 Monday author : Yuko Kitamoto

MoMA DESIGN STORE ART&DESIGN NIGHT TALK SHOW"textile disigner REIKO SUDO"

すごく後ろ髪を引かれる思いをしながら、途中抜けしなくてはならなかった金曜夜のトークショウ。

ART&DESIGN_NIGHT_TALKSHOW_REIKOSUDO2.jpg


表参道のMoMAストアで開催されたテキスタイルデザイナーの須藤玲子さんのお話、もっと聞きたかった…ぐぅ

NYのMoMAコレクションに収蔵されたテキスタイル開発の秘話が次々と語られ、もうたまりません。





私の母が仕立て屋で、子供の頃の遊び道具に使い終わった布の見本帳をもらうのが楽しみでした。
縦3cm×横5cmぐらいの端切れがブックになっていて、それを見本に発注をかけるのですが、本からはぎ取って、パッチワークみたいにつなげたりしながら、「表はつるつるなのに、裏はなんでざらざらなん?」「ここだけもしゃってどうしてできるん?」と聞いていたなぁ。

ART&DESIGN_NIGHT_TALKSHOW_REIKOSUDO.jpg


後ろにあるのが、MoMA収蔵作品の一部。

このトークショウはMoMAゆかりのアーティストやデザイナーを招き、MoMAコレクションに収蔵されたアートワーク秘話や、現在やこれからの活動を通し“グッドデザインとは?グレードギフトとは?”をテーマに繰り広げられる「アート&デザイン・ナイト」。
今後年5回開催予定だそうです。

お金を払って参加する講演も素敵ですが、企業が自治体がメセナ的に開催する無料のイベントは間口が広い内容がおいので、知見を広めるのにお薦めです。
自分の職業に直接は関係ないものほど、新しいアイデアや気付きを得られることも。ぜひ探しておでかけしてみてください。


【ART・デザイン関連のトピックス】
●Miguel Villalobos & Graham Tabor「HIC ET NUNC」Exhibition(2012.04.03 Tuesday)
●意外に身近だった代々木公園のサメの謎の真相/The rare truth about the dead shark found in Yoyogi Park(2012.04.03 Tuesday)
●井上光太郎、小浪次郎、サディ・スターンズ [The Catcher In the dark](2012.01.15 Sunday)
●女性誌の有名イラストレーターが揃いぶみ!「LOVE LIVE LIFE 3人展」(2011.12.23 Friday)
●写真展「外国人ジャーナリストが見た東日本大震災―人と人とをつなぐ愛のメッセージ―」(2011.11.26 Saturday)
●松堂今日太と宮本亜門 2人展 “ Unseen ” ミエナイモノ(2011.11.19 Saturday)
 11月27日(日)まで。
●あしたの種 at Spiral Garden(2011.11.18 Friday)
●Erwin Olaf@Art Statements Tokyo(2011.11.12 Saturday)

JUGEMテーマ:アート・デザイン
| Art and Design | 00:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2016.06.30 Thursday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 00:50 | - | - | pookmark |



スポンサードリンク
広告ユニット
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://kitamocchi.jugem.jp/trackback/1463
TRACKBACK