- - http://kitamocchi.jugem.jp/ 2013-04-13 daily 1.0 きたもとゆうこの頭のなか(仮)
<< MUHLBAUERデザイナー来日Reception Party | Main | 日経トレンディネット ヒットの芽:5秒ストレッチでウエストが細く!? セミナー盛況、書籍も好調 >>
2018.06.05 Tuesday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2011.09.10 Saturday author : Yuko Kitamoto

【PEN Lite E-PL3】店内ライブをアートフィルターで撮影

ご報告が遅れましたたが、先週ときめきまくっていたOLYMPUS PEN Lite E-PL3

無事購入し、早速毎日携えてお出かけしております。

例のごとく、説明書なぞは読んでいる時間もなく、ただひたすた使うのみ。

でもそんなレベルでも頼りになる機能ががっつり搭載されていて、素敵な写真が撮れるのがいいですね!


Penの機能でおすすめなのが、アートフィルター。

通常のデジカメでシチュエーションのメニューから選ぶものがありますが、あれはどちらかといえばフラッシュの有無や明るさやシャッタースピードを調整するもの。

このアートフィルターは、まさに「フィルター」をかけたように、同じ写真でも違うものにしてしまうというもの。

MUHLBAUERのデザイナー来日Reception Partyで行われたライブを、アートフィルターを使って撮影してみました。


●通常のオート状態
Pen_4.jpg

●ファンタジックフォーカス
Pen_2.jpg

ちょっともやがかかったような仕上がり。

●ドラマチックトーン
Pen_3.jpg

濃い色の部分を強調したトーン。

●ラフモノクローム
Pen_1.jpg

モノクロ写真モードってだけでなく、ちょっと荒い感じのレトロ写真風に。


このほか、トイカメラのように撮れる「トイフォト」、人物や車などをおもちゃのように撮れる「ジオラマ」、鮮やかな色目にできる「ポップアート」という全6モードで撮影できます。

もちろん、普通のデジカメにあるスポーツやマクロ、パーティなどのシーン撮影メニューも別にあります。


【オリンパスPen PEN Lite E-PL3関連のトピックス】
●お買い物ってときめきが大事だよね〜ってことで、OLYMPUS PEN Lite E-PL3を予約!(2011.08.30 Tuesday)




| IT関連 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018.06.05 Tuesday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 22:41 | - | - | pookmark |



スポンサードリンク
広告ユニット
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://kitamocchi.jugem.jp/trackback/1199
TRACKBACK