- - http://kitamocchi.jugem.jp/ 2013-04-13 daily 1.0 きたもとゆうこの頭のなか(仮)
<< 仕事でも、違う会社でも、道は違っても… | Main | カール・ラガーフェルドのMacy’sのためのドレス、やっぱり欲しい〜 >>
2018.06.05 Tuesday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2011.08.23 Tuesday author : Yuko Kitamoto

TATO DESIGN:KOTESASHI HOUSE(小手指の家)竣工内覧会

少し前になりますが、マンションのリノベーションの内覧会に伺いました。

kotesashi7.jpg


どこがどうつながったのかはいろいろ紐解いてみないと…なのですが、気が付けば私のプライベートの友人には建築設計やインテリアデザインに携わる人が増えています。

飲食店であれば「あそこがごみ捨てになってて」「消防法上ここがもうちょっとあると問題で苦労した」なんて裏話も聞けて、知りたがりのかたまりの私はうずうずしてきます。

でも、個人宅の場合は家主の方の意向もあって、なかなか難しいところ。

実際、私の実家も直したのを見学に来たい…と建築会社から言われたのを「知らない人にいろいろ開けて見せるのはちょっと」とお断りし、外観だけのツアーが実施されたのを覚えています。

今回、家主の方の好意により内覧会がOKなうえ、建築家の大山さんが頑張った結果を広く知ってもらいたいというお話になったため、ここにアップさせていただきます。
部屋は、小手指駅から徒歩圏のマンション。広さは88.57平米。
窓が大きく、日中は自然光で十分OKなぐらいの明るさと、遮蔽物がない高さのためかなりの開放感です。

kotesashi.jpg
kotesashi.jpg


家主の山川直子さん自身、ホームファニシングのVMDを軸に活動しながら、スタイリングなども手がける方だけに、こだわりもひとしお。
kotesashi2.jpg

広いリビングには、リゾートホテルでしか見たことがないような素敵な椅子。
kotesashi4.jpgkotesashi8.jpg


書斎。
kotesashi3.jpg


トイレの可愛い壁紙も、やっぱり探す力と、脳内の構成力が必要です。
kotesashi1.jpg

同じ壁紙も、壁面によって色を変えるという上級テク。奥行き感も出てますよね。(写真左)
このタイルもじーっくり選んだそうです。聖和セラミックスという会社のものだそうです。(写真右)
kotesashi5.jpgkotesashi6.jpg

マンションなのに縁側っぽいなごみスペース。
kotesashi.jpg




設計管理:TATO DESIGN株式会社 大山 啓
スタイリング:山川直子
アロマ空間デザイナー:aromaco/小林明子
施工:株式会社コラム
ペイント:スクエアミーター株式会社


【デザイン関連のトピックス】
●Tシャツをデザインして世界に打って出る? UTデザインコンテスト、次のモチーフは「コカ・コーラ」(2011.08.15 Monday)
●X-LARGE® × MARK GONZALES Tshirts collaboration launch exhibition at XLARGE® 原宿(2011.08.13 Saturday)
●[ジー ジー ジー ジー] グルーヴィジョンズ展(2011.08.08 Monday)
●原宿に第二のオフィスを30分190円で持てる「THE TERMINAL」(2011.08.05 Friday)
| デザイン関連/Design | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018.06.05 Tuesday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 22:44 | - | - | pookmark |



スポンサードリンク
広告ユニット
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://kitamocchi.jugem.jp/trackback/1175
TRACKBACK