- - http://kitamocchi.jugem.jp/ 2013-04-13 daily 1.0 きたもとゆうこの頭のなか(仮)
<< [CANNABIS] Renewal open & [ABYDOS] Launch reception | Main | TATO DESIGN:KOTESASHI HOUSE(小手指の家)竣工内覧会 >>
2018.06.05 Tuesday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2011.08.22 Monday author : Yuko Kitamoto

仕事でも、違う会社でも、道は違っても…

「人脈豊富だよねー」「顔広いよね」と言ってもらう度に思うのが、それを作ってくれているのは、周囲の素敵な人たちだということ。
私は誘われるのに乗っかるだけ。恵まれてますよねぇ…しみじみ。

それも皆さん、10年級のお付き合いばかり。10年もこんな私と仲良くしてくれているなんて…(涙)

金曜日の夜は、青山にて送別会でした。

結婚して台湾に住むため、日本を離れることになったあみちゃん。
彼女との別れを惜しんで集ったのは、懐かしのiモード業界の面々たち。


NTTドコモのiモード、いまではすっかり当たり前のものですが、立ち上げ当初はいろいろありまして。
でも、そんないろいろを、会社の垣根をとっぱらって、若い社員はつながろうよ!と立ち上がった若武者がおりました。

その若武者とともに、いま思えばとんでもないイベントを立ち上げ、本業がそもそも寝る間を惜しむ状態なのに、さらに追い込んで集まり、そこで得たものをまた仕事に生かしていく。
バブルははじけていたけれど、若いパワーが集まった新興ジャンルだったiモードの世界には独特の活気があったのを覚えています。

私はiモードスタイルの編集部には創刊してしばらくしてから異動してきてからの参加のため、この集まりには後発組でした。それでも気が付けば10年近くのお付き合いになるわけですね。

この日、同席したメンバーの知り合ってから現在までの所属を考えても
スクウェア・エニックス、G-mode、インデックス、富士通、ナムコ、セガ、ソフトバンククリエイティブ、ソフトバンクモバイル、アスキー、コンポジット、ドワンゴ、サイバード、ライブドア、NEC、ヤフー、ITmedia などなど…
(独立後の社名は除く)


とまぁ、何人かは同僚だった時期もあることもカウントにいれても、1人頭何社にいたの?状態。

この業界では転職・キャリアアップは当たり前なだけに、あみちゃんがずっと同じ会社だったことがどれだけ稀有なことだったのか…

会社が変わり、仕事が変わっても、こうやって会えるのは、本当に素敵なことだと思います。

ソーシャルって会っていない時間を埋めてくれるけれども、やっぱり「会おう!」と動き出してくれる人が必要。

それが、この会では、元・若武者、いまではナイスミドルに向かいつつあるKさん。いつもいつも、本当にありがとうございます。

bochi.jpg


次は台湾出張だー!!


今日の会場は、青山のぼちぼち。

カツオの酒盗みょうが
bochibochi3.jpg
茄子のゆず味噌
bochibochi2.jpg
黒はんぺん。
bochibochi1.jpg
オランダおにぎり
bochibochi4.jpg

手書きのメニューがたまりません。
bochibochi.jpg

bochibochi5.jpgお酒はKさんおすすめの「銀座のすずめ 琥珀」で。


風邪が治らず、げほげほ咳しながらの参加ですみません…
次回は体調をベストにしていきます!


おいしい料理とお酒 ぼちぼち
東京都港区南青山2-12-4 南山荘小林ビル
大きな地図で見る


【ごはんの記録】
最近食べ物系って書いてないね…

●中目黒・目黒川沿いの和カフェ「Hanabi」の1000円ランチ(2011.08.06 Saturday)
●「氷結やさしい果実」の3%はカロリー刻んできました(2011.07.20 Wednesday)
●渋谷で創業54年「元祖うな鐡」でうな丼ランチ(2011.06.15 Wednesday)
| 日々の泡/OrdinaryLife | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018.06.05 Tuesday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 23:38 | - | - | pookmark |



スポンサードリンク
広告ユニット
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://kitamocchi.jugem.jp/trackback/1174
TRACKBACK