- - http://kitamocchi.jugem.jp/ 2013-04-13 daily 1.0 きたもとゆうこの頭のなか(仮)
2016.06.30 Thursday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2013.04.12 Friday author : Yuko Kitamoto

御茶ノ水の新ランドマーク 「WATERRAS(ワテラス)」がオープン/New residence building "WATERRAS" opens at Ochanomizu today.

オープンラッシュ、続いています。


本日、4月12日(金)にオープンするのが、新御茶ノ水駅近く、淡路町に聳え立つ新レジデンスビル「WATERRAS(ワテラス)」

waterasu1.jpg
続きを読む >>
| 建築物 | 03:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2013.04.04 Thursday author : Yuko Kitamoto

oak omotesando(オーク表参道)がハナエモリビル跡地にオープン

表参道までタクシーに乗るとき、よく「ハナエモリビルの前で」なんていってたのはいまや昔。

いや、そもそも、ビブレも、同潤会アパートも、もうない。街頭インタビューのメッカの原宿GAP前は、東急プラザ表参道原宿。。。(なんどいっても馴染めないビル名ですが)


タクシーのおじさんも大変だなぁと思いながらも、私たちも覚えておこう。ハナエモリビルのあとは


oak omotesando(オーク表参道)っていうんだよ。


oakomotesando1.jpg



連日大雨で、この日も昼間に暴風雨状態だったのがどこへやら。

この日はリニューアルオープンのレセプションラッシュだったので、きっとどこかの責任者に強烈な晴れ男か晴れ女がいるのでしょう。

続きを読む >>
| 建築物 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2013.01.04 Friday author : Yuko Kitamoto

【京都】働く人は大変だろうけれど、残してほしい京都市役所/Kyoto city office,1927

京都の御池通りに面した、京都市役所。

kyotoshiyakusyo.jpg


設計は武田五一と中野進一。
東半分を1927年、西半分を1931年と2回に分けて竣工したそうです。


働いている方は寒かったり、電源やネットワーク系の不便は多そうですが、この建築は残してほしいですね。


kyotoshiyakusyo5.jpg
kyotoshiyakusyo3.jpgkyotoshiyakusyo4.jpgkyotoshiyakusyo1.jpg





【これまでにアップした建築物ジャンルのトピックス】
●【LUCUA大阪】アロマの香りと絶景で癒しの…トイレ!(2011.05.03 Tuesday)
●【中之島探訪】国立美術館と大阪市立科学館(2009.01.08 Thursday)
●【中之島探訪】さようなら、ダイビル(2009.01.06 Tuesday)
| 建築物 | 01:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2011.05.03 Tuesday author : Yuko Kitamoto

【LUCUA大阪】アロマの香りと絶景で癒しの…トイレ!

LUCUA(ルクア)の4階には、館内で一番広いトイレがあります。


そこは名前も「RELAQUA](リラクア)と別格につけられているのですが…



三面鏡付きのパウダースペースに、アロマの香りを発生させる機器でほのかにいい香りが漂う癒しの空間を演出。

※許可をいただいたうえで撮影しています。
 この撮影時は男性取材陣も入るため、使用不可となっていました。



ルクアは外観は白の現代ビルなのですが、なかは木目調の温かみがあるテイストが配されています。



エスカレーター横はこんな感じ。
人が多くなると、こんな風には見えないでしょうね…


【大阪ステーションシティ関連のトピックス】
●大阪ステーションシティ内覧会に行ってきました!(2011.05.03 Tuesday)
●【LUCUA大阪】カフェ ソラーレ Tsumugi(ツムギ)の和スイーツ(2011.05.03 Tuesday)
●【LUCUA大阪】関西初上陸!TOPSHOP / TOPMANルクア大阪店(2011.05.03 Tuesday)

●【LUCUA大阪】アロマの香りと絶景で癒しの…トイレ!(2011.05.03 Tuesday)
●【LUCUA大阪】SWATi初の雑貨セレクトショップ「LA BOUCHERIE de SWATi」(2011.05.03 Tuesday)
●【LUCUA大阪】Terracuore collezione(テラクオーレ コレッツィオーネ)(2011.05.04 Wednesday)
●【LUCUA大阪】LE CIEL BLEU ルクア大阪店 Opening Party(2011.05.05 Thursday)
●【LUCUA大阪】ITALIAN&DOLCE CAFE AMARANTI Preview&Reception Party(2011.05.06 Friday)
●【LUCUA大阪】意外!これが関西発上陸 Soup Stock TOKYO(2011.05.06 Friday)
●【LUCUA大阪】大阪イタリアンの代表格も出店! ECHI(エキ) PONTE VECCHIO(ポンテヴェッキオ)(2011.05.08 Sunday)
●【LUCUA大阪】ホテル外に初出店! グランヴィア大阪が挑戦する新業態スペインバル「Rosa Roja」(2011.05.10 Tuesday)
●【JR大阪三越伊勢丹】オリジナルのジェラートで一休み♪ Isetan girl cafe(2011.05.03 Tuesday)
●【JR大阪三越伊勢丹】Isetan girl で見つけたKONTESSA(コンテッサ)のリボンバッグ(2011.05.08 Sunday)
| 建築物 | 20:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2009.01.08 Thursday author : Yuko Kitamoto

【中之島探訪】国立美術館と大阪市立科学館

京阪中之島線の開通で、中之島エリアへのアクセスが便利になりましたね。
そこでぶらりお散歩してみたのですが、こんなものがあるの、初めて知りました。



国立美術館。

美術館って、思い返してみると大阪では行った記憶がないです。。。
京都の岡崎界隈のばかりで、大阪では水族館とか動物園ぐらいです。

しかし、HPによると、開館したのが1977年ですが、老朽化によりこの場所にお引っ越してきたのはそれから30余年と
いうから、ごく最近の模様。

しかし、何をテーマにして、この形になったのでしょうか?

そのお隣には、大阪市立科学館。

こっちも入館した記憶なし。。。

この日は1月5日だったため、「臨時休館」となっていました。
こちらの設立は、平成元年。「市立」だから、橋本府知事の経費削減策の影響もなく、今後も運営されていくのでしょうか?
親戚宅近くのなんばの「府立」体育館は、売却が決まったようです。
大阪場所、今後はどこで開催するんでしょうか?


国立美術館
http://www.nmao.go.jp/

大阪市立科学館
http://www.sci-museum.jp/


JUGEMテーマ:建築


| 建築物 | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2009.01.07 Wednesday author : Yuko Kitamoto

【中之島探訪】フェスティバルホールともしばしの別れ

こちらは中之島二丁目の、大阪フェスティバルホール。


たぶん中学か高校のときにグレン・ミラー・オーケストラを聴きに行ったのが最後だと思います。
映画の「グレン・ミラー物語」を見て、興味を持ったのですが、楽しかったなー。

客席の傾斜がすごくって、かなり上の方の席からだと転げ落ちそうな感じがするんだけど、思いっきり見下ろせて気持がよかった覚えがあります。

残念ながら、昨年末で一旦お休みとなりました。
現在の建物とはお別れのようです。


写真、この1枚しか撮っていないのですが、堂島川と土佐堀川の間に建っているので、堂島川の対岸からは壁面のアートがきれいに見えます。


フェスティバルホール
http://www.festivalhall.jp/



●これ以外の中之島探訪
【中之島探訪】国立美術館と大阪市立科学館
【中之島探訪】さようなら、ダイビル
| 建築物 | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2009.01.06 Tuesday author : Yuko Kitamoto

【中之島探訪】さようなら、ダイビル

京阪電車が中之島まで延びて、駅が増えたので乗って中之島を散歩してみました。



これは、中之島三丁目にある、ダイビル。夏に取り壊しが決定してしまいました。
風雨にさらされて、変色したたたずまいがまた味わい深いですね。
川沿いにあるので、遠くからみるとちょっと浮いているようにも見えます。

同じ並びに、新しいダイビルを建築中ですが、こんなかんじ。

デコな雰囲気は残すようですが、やっぱりね。さみしいなぁ。。。
なんか、味気ない。

入口

正面ロゴ


うーん、素敵!
もともと倉庫街だったエリアで、この場所も以前は安田倉庫、浪華倉庫という過程を経て現在のダイビルが建っているそうです。その前は、鳥取藩の藩屋敷だったとか。。。


喫茶大大阪にも行きたかったけど、この日はお休みでした。。。

ダイビルの取り壊しで営業は4月中までのようだけど、それまでにいけるかなぁ・・・



ダイビル株式会社
http://www.daibiru.co.jp/
| 建築物 | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |



スポンサードリンク
広告ユニット